データーの間引きと補間

半導体テスタのためのデジタル信号処理応用


■テスタのためのデジタル信号処理の応用2
 データーの間引きと補間

1.データーの抜き取り(デシメーション)
2.データの補間(インターポレーション)

1.データーの抜き取り(デシメーション)

・デシメーション(抜き取り・間引き)とは?

2.データの補間(インターポレーション)

インターポレーション(補間)とは?

資料の活用に関してはご自身の責任で判断いただけますようお願いいたします。引用する場合はソースを明示していただけますようお願いいたします。

今更聞けない人に。CMSのすすめ